• イベント情報
  • 施設マップ
  • 里山・癒し散策ロード
  • “よ~きなった田上町”について
  • 田上町ホーム

護摩堂山(ごまどう山)

このページを印刷する

護摩堂山は田上町の“宝の山”

画像

登山口から徒歩約40分で山頂に。蒲原平野の広大な田園風景を一望に…。
約3万株の花が咲き誇る山頂「あじさい園」はもちろん、登山の道中も新緑、紅葉と四季折々の風情が堪能できます。山頂は城跡で、護摩堂石を切り出した「石切場」、天然記念物「つなぎがや」もあります。また、興味深い「団九郎伝説」も伝わっています。
ごまどう(護摩堂)山は、町民はもとより皆から愛され続けてきました。


あじさい情報

ごまどう山写真館
護摩堂 登山口 ▲護摩堂 登山口
画像
画像
画像
画像
展望広場 ▲展望広場
第2展望広場 ▲第2展望広場
展望広場のトイレ ▲展望広場のトイレ
東側・西側コースの分岐点 ▲東側・西側コースの分岐点
町名木:越ノ彼岸桜 ▲町名木:越ノ彼岸桜
団九郎小屋 ▲団九郎小屋
馬場跡 ▲馬場跡
石切場 ▲石切場
かたくり群生地 ▲かたくり群生地
山頂広場(本丸跡) ▲山頂広場(本丸跡)
護摩堂城址碑 ▲護摩堂城址碑
山頂広場(本丸跡) ▲山頂広場(本丸跡)
ごまどう山案内図
ごまどう山案内図

ごまどう山の案内図です。

イラストをクリックすると、PDFファイルが表示されます。
上の写真館と見比べて見てください。

注意 : ごまどう山案内図のPDFはB4サイズです。
     印刷される場合は、用紙に合わせて縮小等してください。


団九郎という名のむじなにまつわるお話…
団九郎伝説

「団九郎伝説」はいくつかありますが、その中の一つを紹介します。
昔、団九郎の奥さんが産気づき、子どもをとりあげてもらおうと、団九郎が若い男性に化け、川の下に住む産婆さんを迎えに行きました。団九郎は正体がばれないためと、山道を通る時、小枝や柴木が目に入らないように、産婆さんを逆さに背負い、住んでいるほら穴に連れて行きました。
子どもが無事に生まれたお礼に、団九郎は産婆さんに短刀をあげました。そして、その短刀は今でも産婆さんの子孫の家に残っているといいます。


ごまどう登山のウラ技教えます!!
湯っ多里館 外観

登山の時に邪魔な荷物をどうにかしたい!!
そんな方は、日帰り温泉「ごまどう湯っ多里館」の貸しロッカーの利用をオススメします!
湯っ多里館は、JR田上駅からごまどう登山口の手前にあります。1回の入館料で、その日は再入館できます。

写真:湯っ多里館 外観


貸しロッカー

湯っ多里館に入館⇒ ロッカーに100円(100円は使用後に返却されます)で荷物を預ける⇒ごまどう登山⇒ 登山後は湯っ多里館に再入館。温泉でリフレッシュ!

写真:貸しロッカー


営業時間
:午前10時~午後10時(入館受付は午後9時まで)
定休日
:毎月第2火曜日(祝祭日の場合は翌日)
入館料
:大人(中学生以上) 700円 【17時以降の入館は600円】
子ども(3歳以上小学生以下) 400円

お問い合わせ

田上町役場 産業振興課商工観光係

電話:0256-57-6225
E-mail:t2251@town.tagami.niigata.jp

このページの先頭に戻る