○田上町少子化対策検討委員会設置要綱

平成20年9月1日

要綱第10号

(目的)

第1条 次代の田上町を担う子どもを健やかに育成するとともに、子育てをする環境づくりを町全体で支援し、結果として人口の増加につなげるべく、総合的かつ効果的な対策を検討するため、田上町少子化対策検討委員会(以下「検討委員会」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 検討委員会は、次の各号に掲げる事項を所掌する。

(1) 少子化対策の総合的かつ効果的な対策の検討に関すること。

(2) 少子化対策推進に係る関係機関との連絡・調整・情報交換に関すること。

(3) 少子化対策推進に係る普及・啓発に関すること。

(4) その他人口増対策に必要な事項に関すること。

(組織)

第3条 検討委員会は、別表第1に掲げる職にある者をもって構成する。

2 検討委員会に会長及び副会長を置き、会長には町長、副会長には副町長を充てる。

3 会長は、検討委員会を総括し、代表する。

4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときは、その職務を代理する。

(会議)

第4条 検討委員会の会議は、必要に応じて会長が招集する。

2 会長は、必要があると認めるときは、検討委員の構成員以外の者を会議に出席させることができる。

3 検討委員会の会議の進行は、副会長がこれにあたる。

(幹事会)

第5条 検討委員会の円滑な運営を図るため、検討委員会に幹事会を置き、別表第2に掲げる職にある者をもって構成する。

2 幹事会に幹事長及び副幹事長を置き、幹事長には総務課長補佐、副幹事長には総務課政策推進係長を充てる。

3 幹事会は、必要に応じて幹事長が招集する。

4 副幹事長は、幹事長を補佐し、幹事長に事故あるときは、その職務を代理する。

(庶務)

第6条 検討委員会、幹事会の庶務は、総務課政策推進係において処理する。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、検討委員会、幹事会の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年5月25日要綱第9号)

この要綱は、平成23年5月25日から施行する。

附 則(平成26年3月28日要綱第4号)

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日要綱第13号)

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

別表第1(第3条関係)

田上町少子化対策検討委員会

町長

副町長

教育長

地域整備課長

産業振興課長

町民課長

保健福祉課長

教育委員会事務局長

総務課長

別表第2(第5条関係)

田上町少子化対策検討委員会幹事会

地域整備課 水道係長

産業振興課 商工観光係長

町民課 住民係長

保健福祉課 保健係長

教育委員会 第2学校教育係長 生涯学習係長

総務課 課長補佐 財政係長 政策推進係長

田上町少子化対策検討委員会設置要綱

平成20年9月1日 要綱第10号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成20年9月1日 要綱第10号
平成23年5月25日 要綱第9号
平成26年3月28日 要綱第4号
平成28年3月31日 要綱第13号