○田上町ねたきり老人等介護手当支給審査会規程

平成5年9月30日

規程第14号

(目的)

第1条 この規程は、田上町ねたきり老人等介護手当支給事業実施要綱(平成5年田上町要綱第3号)第5条に規定する審査内容の細目を定めることを目的とする。

(職務)

第2条 田上町ねたきり老人等介護手当支給審査会(以下「審査会」という。)は、町長の諮問に応じて田上町ねたきり老人等介護手当支給に関し、次の各号に掲げる事項を調査、審査するものとする。

(1) 介護手当支給の可否の決定に関すること。

(2) 介護手当支給に関し調査すること。

(3) その他町長が必要と認める事項に関すること。

(委員)

第3条 審査会の委員は、次に掲げる者のうちから町長が委嘱する。

(1) 保健福祉課の職員

(2) 民生委員

(3) 社会福祉協議会の職員

(任期)

第4条 委員の任期は、3年とする。ただし、再任は妨げないものとする。

2 補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(会長の選任)

第5条 会長は、委員の互選によるものとし、副会長は会長が任命する。

(審査会の開催)

第6条 審査会の開催は、必要な都度開催する。

2 審査会の招集は、会長が行う。

3 審査会は、会長が座長となり進行する。

附 則

この規程は、公布の日から施行し、平成5年4月1日から適用する。

田上町ねたきり老人等介護手当支給審査会規程

平成5年9月30日 規程第14号

(平成5年9月30日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成5年9月30日 規程第14号