ページ内を移動するためのリンクです。

注目情報

このページを印刷する

第49回衆議院議員総選挙について

公示日 :10月19日(火)

投票日時:10月31日(日) 午前7時から午後8時まで

開票日時:10月31日(日) 午後9時から開票開始(田上町交流会ホール)

投票所入場券について

投票所入場券は公示日前に発送しますが、期日前投票開始までに町内すべての世帯に届かない可能性があります。投票は入場券をお持ちでなくても、ご本人確認ができれば、投票できます。

また、今回の選挙から入場券の様式が変わり「期日前投票宣誓書」が加わっています。期日前投票を行う方は、事前に宣誓書欄に必要事項の記入をお願いします。

選挙公報について

衆議院議員総選挙における選挙公報は10月24日(日)に各区長を通して配布する予定です。

田上町で投票ができる人

平成15年11月1日までに生まれた方で、令和3年7月18日までに田上町に住民登録し、引き続き町内に3カ月以上住んでいる方が10月18日を基準日として選挙人名簿に登録され、投票することができます。

投票所

投票所の一覧はこちらを クリックしてください。

投票所における新型コロナウイルス感染症対策

感染症対策は こちらをクリックしてください。


期日前投票について

期間 :令和3年10月20日(水)から令和3年10月30日(土)まで
   
時間 :午前8時30分から午後8時まで

場所 :田上町役場 1階 ロビー(前回の場所と変更しています)

不在者投票 郵便投票 特例郵便等投票について

■不在者投票について
(田上町以外の市区町村に滞在している方)
仕事や旅行等で選挙期間中に田上町以外の市区町村に滞在している方は、滞在先の最寄りの市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

投票用紙の請求は、下記の宣誓書(兼請求書)に必要事項を記載のうえ、田上町選挙管理委員会まで郵送してください。投票用紙の交付に日数を要しますので、できるだけお早めにご請求ください。

不在者投票宣誓書(兼請求書)


(指定病院等に入院している方)
あらかじめ指定された病院や老人ホームなどに入院等している方等は、その施設内で不在者投票ができます。

■郵便投票について
(郵便等投票証明書の交付を受けた方)
事前に選挙管理委員会に申請し、「郵便等投票証明書」の交付を受けた方は郵便等による不在者投票ができます。
郵便投票は、令和3年10月27日(水)までに投票用紙の請求手続きを行う必要があります
なお、申請できる方は、身体障害者手帳、戦傷病者手帳、介護保険の被保険者証のいずれかの交付を受けている方で、一定程度の障害・傷病・要介護状態区分である場合に限られます。

 詳しくは田上町選挙管理委員会までお問い合わせください。



■特例郵便等投票はこちらをクリックしてください。


このページに関するお問い合わせ

田上町役場 総務課

電話:0256-57-6222
E-mail:soumu@town.tagami.lg.jp

このページの先頭に戻る