ページ内を移動するためのリンクです。

  • トップ
  • >
  • 注目情報
  • >
  • 2012年度
  • >
  • 微小粒子状物質(PM2.5)に関する注意喚起の周知方法について|2012年度|注目情報|田上町

注目情報

このページを印刷する

微小粒子状物質(PM2.5)に関する注意喚起の周知方法について

 新潟県が発表する微小粒子状物質(PM2.5)の濃度に関する注意喚起について田上町でも下記のとおり対応します。

1.県内の測定局(※1)において、PM2.5の濃度が、午前5時、6時、7時の3時間平均値で、1局でも85㎍/m3 を超えた場合、その日の1日平均値が70㎍/m3を超えると判断し、午前8時に全県を対象として発表されます。

2.新潟県の通知を受け、午前8時以降田上町では下記の方法により町民の皆さんへの周知を図ることとします。
 ア) 町からの携帯電話メール配信サービスによる発信(緊急情報として配信します)

 イ) 町ホームページでの発信

 ウ) 町内の各教育機関・社会福祉施設には直接町担当課より連絡します。

その他に新潟県から直接県内各報道機関へも情報提供されますのでテレビ・ラジオ等での発表もご確認ください。


町では、携帯電話メール配信サービスへの登録を推進しています。これを機会に携帯電話メール配信サービスへの登録をお願いします。(登録方法はこちら

3.PM2.5の濃度が低下した場合も解除については、特に発表されませんのでご承知おきください。

※1 新潟県測定局 長岡市(城岡)
   新潟市測定局 太郎代(新潟市北区)・大山(新潟市東区)・亀田(新潟市江南区)・東山の下(新潟市東区)・白根(新潟市南区)
   の計6箇所です。

※ 町広報車による巡回広報は、各測定局の状況等必要に応じて対応を予定しています。


問い合わせ先 町民課

このページの先頭に戻る