ページ内を移動するためのリンクです。

高齢者

このページを印刷する

紙おむつ購入費助成事業

在宅の要介護3以上の方や重度心身障がい者の方の紙おむつの購入費を助成する制度です

対象者

在宅において生活し、次の2項目両方に該当する方が対象となります。

    • 要介護3以上の方又は重度心身障がい者(身体障害者手帳1、2級、療育手帳A所持者)
    • 排泄に際して全面介助を必要とし、常時おむつを使用している。

なお、入所・入院している方は対象となりません。

申請方法

上記に該当する方は、『紙おむつ購入費助成申請書』を保健福祉課に提出してください。

審査後、申請月の翌月分から翌年度(申請のあった月が4月、5月の場合は、当該月の属する年度)の6月分までの『紙おむつ購入費助成券』を交付します。

紙おむつ購入費助成申請書ワードファイル(19KB)紙おむつ購入費助成申請書(記載例)PDFファイル(112KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

助成限度額

助成限度額は次のとおりです。

区分 助成限度額
1 生活保護法による被保護世帯
2 前年所得税非課税世帯
月6,000円
前年所得税課税世帯 月3,000円
購入できる物
  • 紙おむつ
  • 尿取りパッド
  • 清拭用品(おしりを拭くためのもの)
助成券の使用方法

購入店に当月分の『紙おむつ購入費助成券』を持参し、会計精算の際にご提出ください。

※助成券は有効期限を過ぎると使用できませんので、ご注意ください。

※助成券は現金と引き換えできません。また、購入金額が助成限度額未満であってもおつりを受け取ることはできません。

※助成券は再交付いたしませんので、大切に保管してください。

助成券が使用できない場合

次の場合には、受給資格がなくなり、助成券は使用できませんので、『紙おむつ購入費助成券返還届』を保健福祉課に提出するとともに、助成券を返還してください。

    • 状態が軽減し、対象者としての要件に該当しなくなったとき
    • 死亡又は町外に転出したとき
    • 福祉施設又は医療施設に入所・入院したとき

※短期間の入所(ショートステイなど)・入院は、『紙おむつ購入費助成券返還届』の提出は不要ですが、その間、助成券は使用できません。

※上記に該当しているにもかかわらず助成券を使用した場合は、助成金額を返還していただきます。

紙おむつ購入費助成券返還届ワードファイル(18KB)

購入できるお店

町と契約しているお店で購入できます。

店名 住所 電話番号
金子薬品 田上町大字羽生田107-2 0256-57-2308
けあーず 田上町大字川船河甲1330-5 0256-57-1055
ウエルシア新潟田上店 田上町大字羽生田134-1 0256-46-7250
三浦薬局 加茂市五番町3-28 0256-52-0214
くすりのやまハピ 加茂市穀町穀町1-5 0256-64-7771
川崎薬品商会 加茂市五番町5-2 0256-52-0657
笹菊薬局 加茂市上町7-11 0256-52-0043
長沢薬局 加茂市本町2-18 0256-52-1631
小林薬局 加茂市本町3-14 0256-52-1106
おもいやりの泉県央店 三条市須頃2-23 0256-46-8252
ニチイケアセンターいしがみ 三条市石上2丁目1番25号 0256-36-6701
フロンティア 新潟市中央区鳥屋野194-3 0120-294-518
バレット 新潟市秋葉区草水1-1-27 0250-24-6033
さくらメディカル新潟支店 新潟市中央区上沼710番地 025-280-8833
このページに関するお問い合わせ

田上町役場 保健福祉課福祉係

電話:0256-57-6112
E-mail:t1122@town.tagami.lg.jp

このページの先頭に戻る