ページ内を移動するためのリンクです。

暮らし・生活

このページを印刷する

宅地耐震化推進事業

大規模盛土造成地マップについて

阪神・淡路大震災や新潟県中越地震などにおいて、大規模に盛土造成された宅地(大規模盛土造成地)の滑動崩落等による災害が多発しました。こうした事態を受け、平成18年に宅地造成等規制法が改正され、宅地耐震化推進事業が創設されました。
当町では、令和元年度に大規模盛土造成地の位置と規模の把握を行い、田上町大規模盛土造成地マップを下記のとおり作成しました。マップの公表は、将来発生することが予測される大地震に備え、大規模盛土造成地が身近に存在するものであることを地域の皆様に知っていただき、防災意識を高めて災害の未然防止や被害の軽減につながることを目的としています。

第二次スクリーニング計画の公表について

当町では、令和2年度に大規模盛土造成地マップ(第一次スクリーニング)により明らかになった大規模盛土造成地について、対象地の変動予測調査(造成年代調査、現地調査、優先度評価)を実施し、第二次スクリーニング計画(優先度一覧)を作成しました。本計画により優先度順位の高い方から第二次スクリーニングを実施していきます。
本計画は、下記よりご覧いただけます。

社会資本総合整備計画について

国土交通省の社会資本整備総合交付金を充てて事業を実施する場合、目標や内容を記載した『社会資本総合整備計画』を作成し、国土交通大臣に提出するとともに、同計画を一般に公表することとなっています。
当町において以下の整備計画を策定しました。

このページに関するお問い合わせ

田上町役場 地域整備課施設整備係

電話:0256-57-6223
E-mail:t2231@town.tagami.lg.jp

このページの先頭に戻る