ページ内を移動するためのリンクです。

暮らし・生活

このページを印刷する

合併処理浄化槽の維持管理

◆保守点検

浄化槽の機能が十分発揮できるように、3か月から4か月毎(20人以下の場合)に点検するものです。
浄化槽の管理には専門的な知識や技術が必要です。浄化槽の管理は県に登録されている次の保守点検業者に依頼してください。

名  称 所  在 電話番号
㈱功明社 三条市三竹2丁目13番34号 0256-35-4011
㈲加茂清掃工業 加茂市石川1丁目1番2号 0256-52-8995
㈲アサノ産業 加茂市石川2丁目10番44号 0256-52-2527
㈲田上清掃事業社 田上町大字原ケ崎新田1401番地1 0256-57-2455
㈲加茂設備工業 加茂市千刈1丁目4番15号 0256-52-1219
環境をサポートする株式会社きらめき 新潟市中央区東堀前通六番町1061番地 025-228-7586
◆清掃

浄化槽の機能を維持するためには、浄化槽内に溜まった汚泥を定期的に抜き取らなければなりません。通常は1年に1回清掃が必要です。
清掃は、町の許可を受けた浄化槽清掃業者に依頼してください。

名 称 所  在 電話番号
㈲加茂清掃工業 加茂市石川1丁目1番2号 0256-52-8995
㈲田上清掃事業社 田上町大字原ケ崎新田1401番地1 0256-57-2455
◆検査

浄化槽法では、浄化槽が正常に機能しているかを確認するため、浄化槽の管理者に定期検査を義務付けています。
検査には、新たに浄化槽の使用を開始した時に一度だけ行う7条検査と、毎年一回行う11条検査があります。これらの検査は、前に説明した保守点検とは異なるもので、県知事が指定した検査機関が有料で行います。
浄化槽の管理者は必ず実施してください。

このページの先頭に戻る