ページ内を移動するためのリンクです。

戸籍・住民登録

このページを印刷する

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

 マイナンバー制度は、住民票を有するすべての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。

通知カード

・住民票を有するすべての方にマイナンバーをお知らせするための紙製のカードです。
・平成27年10月以降、住民票の住所に簡易書留により世帯主宛に郵送されました。
・券面に氏名、住所、生年月日、性別、12桁のマイナンバーが記載されています。
・有効期限はありません。

* 不在等の理由で配達できなっかった通知カードは、役場町民課で保管していますので、まだ受け取りをされていない方は町民課にお問い合わせください。

* 通知カードを紛失した場合は再交付の手続きを行うことができます。再交付には500円の手数料が必要となります。
   再交付申請の際は、本人確認書類が必要です。

マイナンバーカード

マイナンバーカードは希望者からの申請により交付されます。
・表面に氏名、住所、生年月日、性別、が記載され、裏面にマイナンバーが記載された顔写真付きのICカードです。
・本人確認書類として利用できるほか、カードのICチップに搭載された電子証明書を用いて、e-Tax(国税電子申告・納税システム)等各種電子申請を行うことができます
・有効期限は、20歳以上の方は10回目の誕生日まで、20歳未満の方は5回目の誕生日までとなります。
・初回発行手数料は無料です。紛失等の場合、カードの再交付手数料800円、ICチップに搭載される電子証明書の再交付手数料200円が必要となります。

* 住民基本台帳カードをお持ちの方がマイナンバーカードを取得した場合は、住民基本台帳カードを廃止、回収します。(重複所持はできません。)

マイナンバーカードの申請方法

 通知カードと一緒に郵送された「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」に顔写真を貼り付け、必要事項を記入、押印し、同封の送付用封筒に入れて郵送してください。また、パソコンやスマートフォンによるWEB申請も可能です。

* マイナンバーカードの交付準備ができた方から(申請から1ヶ月程度)順次「交付通知書」をお送りいたしますので、お手元に届きましたら、役場町民課総合受付までカードの受け取りにおいでください。

 詳しい申請方法は下記のリンクをご確認ください。

    マイナンバーカード総合サイト(外部リンク)

送付用封筒の有効期限が切れている場合

 マイナンバー制度開始当初に送られた通知カードに同封されている「個人番号カード交付申請書」の送付用封筒の差出有効期限が「平成29年10月4日まで」となっている場合でも、「平成31年5月31日まで」切手を貼らずにそのまま使用できます。詳しくは下記のリンク先をご確認くさだい。

  マイナンバーカード総合リンク(外部リンク)

送付用封筒がない又は追加が欲しい場合

 送付用封筒がお手元にない場合は、下記のリンク先で申請者自身が印刷して利用できる様式がありますのでご利用ください。(役場でもお渡しできます。)

  マイナンバーカード総合リンク(外部リンク)

本人確認書類について

 通知カードの再発行手続き、マイナンバーカードの受取などの際に、下記の(1)又は(2)が必要です。

 (1)次のうち1点
   運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)、身体障害者手帳、在留カードなど

 (2)(1)をお持ちでない人は、次のうち2点
   健康保険証、介護保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証など

 ※通知カード再発行の代理人申請の場合も、代理人の本人確認書類として同じものが必要です。

関連ホームページ

内閣官房(マイナンバー社会保障・税番号制度)
政府広報オンライン

このページに関するお問い合わせ

田上町役場 町民課住民係

電話:0256-57-6115
E-mail:t1153@town.tagami.lg.jp

このページの先頭に戻る