ページ内を移動するためのリンクです。

保健・健康・医療

このページを印刷する

特定不妊治療費助成

町では平成25年4月以降の特定不妊治療に要した費用について助成を行っております。

※ 平成26年4月より、助成回数及び助成期間について一部変更いたしました。
※ 平成28年4月より、国及び県の制度改正に伴い助成対象年齢や助成回数が変わります。

対象者

特定不妊治療を受け、次のすべてに該当する法律上の夫婦
 ・新潟県不妊に悩む方への特定支援事業を申請し、助成の承認を得た方
 ・夫婦のいずれか一方または両方が田上町に住所を有している方
 ・町税等の未納がない方

助成額

特定不妊治療に要した費用から県の助成額を控除した額に対して、1治療当たり上限額8万円

助成回数及び助成期間

(1)平成26、27年度に新規(第1回目)の申請をされる方
   ・初回の治療開始時の妻の年齢が40歳未満の方  43歳になるまで通算6回まで
   ・初回の治療開始時の妻の年齢が40歳以上の方  年度2回(初年度3回)まで(平成27年度末まで。平成28年度からは43歳になるまでに通算3回まで。なお、平成27年度までに助成を受けた回数も通算されます。)


(2)平成25年度までに助成を受けたことのある方
   ・従来の制度(年度2回まで、通算5年間で10回まで)が平成27年度末まで適用されます。
   ・平成28年度以降は以下のとおりとなります。
    初めて助成を受けた治療開始時の妻の年齢が、
     40歳未満の方  通算10回に満たなくとも、43歳になるまでに通算6回まで
     40歳以上43歳未満の方  通算10回に満たなくとも、43歳になるまでに通算3回まで


(3)平成28年度以降に助成申請をする方
   ・初回の治療開始時の妻の年齢が40歳未満の方  43歳になるまで通算6回まで
   ・初回の治療開始時の妻の年齢が40歳以上43歳未満の方  43歳になるまで通算3回まで
   ・初回の治療開始時の妻の年齢が43歳以上の方  助成対象外

その他

詳しくは保健福祉課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

田上町役場 保健福祉課保健係

電話:0256-57-6112
E-mail:t1121@town.tagami.niigata.jp

このページの先頭に戻る