ページ内を移動するためのリンクです。

子育て・幼児園

このページを印刷する

乳幼児育児用品購入費助成

 平成27年4月から少子化・定住対策として「乳幼児育児用品購入費助成事業」を実施いたします。この事業は、子育てしやすい町を目指して、子育てをしている皆さんの経済的な負担を少しでも軽くできればという観点から創設された事業です。
 平成31年4月より制度の内容を拡充し、より使いやすくなりました。
 対象者や助成の内容については下記をご覧ください。

対象となる方

・田上町に住民登録されている0歳から2歳までのお子さんの保護者(2歳のお子さんは誕生日の月まで)
・町税等の未納がない方

助成の方法

 平成31年4月1日以降に出生(転入)により田上町に住民登録されたお子さんの保護者様を対象に、1月あたり2,000円分(1,000円分×2枚)の助成券を申請した翌月分から1歳または2歳の誕生日までをひと区切りとし、年間最大24枚配布します。
 1歳になるお子さんについては更新手続きとして誕生日前に更新用の申請書を郵送しますので、再度申請をお願いします。
 平成31年3月31日までに住民登録のあるお子さんの保護者様については、これまでどおり年度末もしくは2歳の誕生月までの助成券を交付いたします。
 助成券を使って購入できる育児用品は、紙おむつ、清拭用品、粉ミルク、哺乳用品、離乳食等、助成券を利用できる店舗のベビー用品コーナーにあるものが対象となります。(西松屋の対象店舗においては、店内商品すべてが助成の対象となります。)
 また、平成31年4月1日より、償還(立替)払いの制度が始まりました。(西松屋の対象店舗の商品のみ)
 この制度は、単価5,000円以上の商品が対象で、店舗で商品の代金を一旦お支払いいただき、その後役場にて申請することにより購入金額を上限に助成券の残数の範囲で助成を行うものです。(助成金は口座振り込みとなります)
 ベビーカーやチャイルドシートなどの高額商品を購入される際は、こちらの償還(立替)払い制度をご利用ください。
 店舗によって取扱商品に違いがありますので、購入できる育児用品に違いがあることがありますことをご了承ください。

詳細についてはこちらをご覧ください。

pdf/ikujijoseiken.pdfPDFファイル

利用できる店舗
店舗名 住所 電話番号 償還払


たがみ調剤薬局 田上町大字田上丙1225‐3 57‐5963 -
みどり台調剤薬局 田上町大字川船河甲1330‐6 41‐0811 -
ウエルシア新潟田上店 田上町大字羽生田134-1 46‐7250 -




石川調剤薬局 加茂市石川2‐1‐37 53‐3811 -
ドラッグセイムス千刈店 加茂市千刈2‐1‐12 57‐1160 -
ドラッグセイムス西加茂店 加茂市栄町1‐28 52‐8111 -
ドラッグ・トップス加茂店 加茂市大郷町2‐1‐15 57‐1511 -


ドラッグ・トップス新津店 新潟市秋葉区程島1865-1 (0250)21-1320 -
西松屋新津程島SC店 新潟市秋葉区程島1974-3
新津程島ショッピングセンター内
(0250)24-9810
西松屋白根店 新潟市南区神屋218-1 (025)373-0310


西松屋三条店 三条市荒町2丁目22-14 (0256)34-2935

西松屋燕店 燕市杣木2658-1 (0256)64-5535


西松屋五泉店 五泉市三本木字早出3092 (0250)43-2051
 ※西松屋の店舗については令和元年5月1日より助成券の利用が可能となります。
申請方法

 対象となる方は、出生届けや転入届の際に、認印をご持参のうえ保健福祉課で手続きをしてください。
 平成31年4月1日以降に出生(転入)したお子さんについては、1歳の誕生日前に更新手続きの書類を郵送しますので、保健福祉課に書類を提出してください。
 すでに助成を受けておられる方には平成31年3月29日付けで更新手続きの書類を郵送しておりますので、平成31年4月15日までに保健福祉課へ申請書類の提出をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

田上町役場 保健福祉課保健係

電話:0256-57-6112
E-mail:t1121@town.tagami.lg.jp

このページの先頭に戻る