ページ内を移動するためのリンクです。

町政情報

このページを印刷する

田上町の新たな一歩!

 「町長室の窓から」のタイトル〝キラリと輝くまち田上〟の新たな一歩となる「田上町交流会館」、重点「道の駅たがみ」の建設がいよいよスタートします。
 町民の多くの方々が待ち望んでいた田上町公民館の代替施設である「田上町交流会館」を、庁舎前の文化的施設用地に建設します。昨年の12月28日に工事請負の入札を実施し、建築本体は「本間・堀内・中越大栄特定共同企業体」が落札し、電気設備、機械設備請負工事についてもそれぞれ企業体が落札しました。そして、1月17日の臨時議会において審議され可決決定しました。
 この事業は、公共下水道事業とともに懸案の大事業であり、何度となく検討会議が重ねられ、議会は独自の特別委員会を設置して協議してきました。公共下水道事業は、実に20年の歳月を重ねて実現しました。雨水対策事業が完了した後に汚水事業に着工したいと考えています。
 「田上町交流会館」は、これからの〝まちづくり〟の拠点になる施設でありますが、若い人たちの交流の場としても活用できると期待しています。また、「田上町交流会館」を含めた重点「道の駅たがみ」は、これからの高齢化社会に対応する場としての使命を担うことが、国土交通省からの認定において重要な要件でありました。将来のコンパクトシティ構想の中心的な拠点となっていくものと考えています。

本田上工業団地も!
 本田上工業団地に進出することになった㈱プラントとの覚書を1月11日に取り交わし、正式に進出が決定しました。この商業施設については町民アンケートにおいても期待の大きい事項であり、また、中学生のアンケートにおいても一番希望の多い事項でした。平成31年度中にはオープンしたいとしています。
 本田上工業団地への企業誘致については、工業系の企業からも進出の申し出があり、懸案であった企業の進出もあとわずかとなりました。本田上工業団地も町の〝にぎわいの場〟となっていくものと思っています。いずれ国道403号バイパス沿いが、これからの町の発展のための重要な地域となっていくことは間違いありません。当初心配されていた、403号バイパスが開通すると「田上町は通過点になる」という危惧を解消していきたいと考えております。交通の利便性の良いところに人は集まるといわれています。これからの人口増加の起爆剤になってほしいと考えています。
 新しい年号の元年に、新しいまちづくりのスタートの年となるのかもしれません。

新年度の新規事業
 1月15日に新年度の町予算案の町長査定が終わり、予算の概要がほぼ決まりました。3月議会で審議され最終決定されます。
 新年度の新規事業の要望が、各課から計60項目提出されました。査定の結果、51項目について新規事業として着手することとしました。これには、中学校の校舎外壁改修、幼児園児の送迎バスの入替え、消防ポンプ車の入替えなどがあり、その他の事業は300万円以下の事業が多く、継続事業も含めますと計92項目の要望となりました。
 町としては、最優先事業であります田上町交流会館を含めた重点「道の駅たがみ」の建設、そして原ヶ崎交流センターの改築と一部増設事業の完成を目指します。

 12か年教育の一層の推進
 平成22年度からスタートした「田上の12か年教育」も順調に推移しているようです。教育現場の学校長をはじめ教職員の一致団結した指導が第一です。
 この取り組みの姿勢が生徒、児童の心に響けば効果が出てくることは間違いありません。その結果が保護者にも伝わり、学校、地域、保護者が一体になっていくものと思われます。「教育の町田上」の実現のためにも一層の努力を積み上げていただきたいと思います。また、この12か年教育の仕組みを活用して英語教育の充実にも取り組んでいきます。
 一方、竹の友幼児園は「認定こども園」に向けての準備を進めています。教育委員会が中心となり幼児園の現場と繰り返し検討会を重ね、平成30年度には「認定こども園」としてスタートさせます。「認定こども園」は以前から要望のありました複数年での幼児教育を実現し併せて保育を充実する園となります。そのため保育士も保育教諭の資格をもって当たります。今後の手続きといたしましては、幼児教育を中心に利用されるのか、幼児教育と保育の両方を利用されるのかを確認し、利用料の決定へと進むことになります。
 保護者への第1回説明会は、既に11月に実施し利用料の仕組みについては、これから説明する予定になっています。
 平成30年度からの新しい取り組みが展開され、新しい〝まちづくり〟に進んでいくものと思います。特に、若い人たちから田上の〝まちづくり〟に積極的に参加していただきたいと願っています。

このページに関するお問い合わせ

田上町役場 総務課

電話:0256-57-6222
E-mail:soumu@town.tagami.lg.jp

このページの先頭に戻る